借り入れ条件を確認する

消費者金融の契約後は、繰返し借入れや返済が可能となります。つまり、今後はお金に困った様々な場面で、消費者金融が助けになります。好きな時に好きな使い道で借入れができるようになりますが、やはり申込みには条件があります。消費者金融の申込み条件のポイントは2つ、年齢と収入です。

 

年齢については、消費者金融は、未成年者は申込みができません。成人しているのが条件となります。

 

もう1つの条件が収入です。消費者金融は安定した収入がなければ、申込みができません。無職の人や、現在仕事を辞めて求職中の人は、消費者金融での借入れができません。現在働いていて、安定した収入があるというのが条件となります。

 

正社員や公務員なら問題はありません。消費者金融の場合、雇用形態によって申込みができないという訳ではありません。働いていれば派遣社員でも、パートやアルバイトでも、申込みが可能です。

 

自営業者でも消費者金融の利用者はいますが、事業性資金かどうかで申込み先が変わる場合があるので、その点は確認しておきましょう。

 

申込み条件としては、派遣やパートアルバイトでも受け入れていますが、消費者金融申込み時には審査があります。審査の面では、正社員や公務員の方がポイントは高いです。

 

自身で安定した収入を持っていれば利用ができるのが消費者金融の良さで、大手消費者金融のプロミスで借りる場合においてもアルバイトやパートの方でも、審査に通過ができる可能性があります。